豆腐ダイエットの成功例は存在するのか?

MENU

豆腐ダイエットの成功例は本当に存在するのか?まとめ

低カロリーで高たんぱくな食べ物でもある豆腐は、ダイエットには優れものでもあるようです。一年中価格の変動もなく安くこ購入することができますので、長く続けることもできるようですね。しかし実際のところ痩せることはできるの?疑問に思う人もいることでしょう。ここでは豆腐ダイエットの成功例は存在するのか口コミ評判を交えて、その効果なども紹介したいと思います。減量にお金をかけたくないという人や食事制限で失敗を繰り返している人は必読となっていますよ!

 

健康長寿には欠かせない食べ物

 

豆腐には美容、健康には欠かせないイソフラボンが入っているために必ず摂取したい食べ物でもあるようです。それは女性ホルモンでもあるエストロゲンと似た働きがあるとされ注目されているもののようです。抗酸化物質の1種で細胞にダメージを与える活性化酵素の働きを抑制してくれるものでもあります。

 

肌のツヤ、ハリを保ち女性らしい身体をつくるのに必要な栄養素が入っているようですね。最近ではガン、高血圧、心臓病、糖尿病、肥満などを抑え、健康維持に有効な食品でもあり、そしてコレステロールの増加を抑え動脈硬化を防ぐ役割もしていますので、1日に50mgは取りたいイソフラボンでもあるようです。豆腐1/2丁で55.0mg摂取できるとされ納豆1パックでは65.0mgも入っているようですよ!

 

夕食に豆腐置き換えでダイエット成功!

 

3食全部、豆腐に置き換えてしまうと栄養バランスが崩れ失敗の原因にもなりますので、最も効率的な夕飯のときにご飯1杯の変わりに豆腐半丁か1丁に変えることがBESTのようです。白米が一杯約200kclとして絹ごしでは1丁150kcl、木綿だと200kclとなりますが糖質を大幅に少なくなることから効果が期待できるとなっているようです。

 

個人差もあり肥満の人でいつもご飯や炭水化物を多くとっている人には、体重の大幅な減少が見られるようです。そして平均並みの体型の人では置き換えと一緒におかずも低カロリーと工夫することで成果がでたという声も聞かれるようですね。

 

そしてもっと早くに痩せたいという人では2食にすることで期待はできるようですが、必ず他のおかずも摂取することも大切となります。豆腐には様々な栄養があるとされていますが、それだけでは補えない栄養素はありますので、バランスの良い食事を心がけることも大切でもあります。

 

痩せるためだけではなく健康のために日常取り入れたい豆腐は、誰もが格安にできるダイエット法でもあり一緒にウォーキングやジョキングなど有酸素運動をすることで、もっと効率よく効果がでることが期待できるようです。

 

自宅でのエクササイズでも良いですが、本気でボディメイクするならパーソナルトレーニングをおこなうこともおすすめとなっているようです。くびれたウエストや小尻、美脚は女性の憧れのスタイルでもありますよね。少しでも近づきたいと思うのならやはり努力も必要となるのではないでしょうか。